« 双子座流星群 | トップページ | 世間はクリスマス・・・ »

2012年12月17日 (月)

まじめな話をしよう‥‥‥

総選挙が終わった。

毎回大事な一票を入れるため、投票に向うのだが、
選挙速報を見る度に、この国の民は本当に未来を考えて投票しているのかと、
首をひねってしまう。
明日になればハッキリするのだろうけど、
今回の投票率も前回より下回る見込みだそうだ。  
60%行けばいい方なのかもしれない状況・・・。
自民党が単独過半数を獲得する見通しだ。
支持率が30%ほどしかないはずの自民党が圧勝。
60%ほどの投票率だと単純計算しても国民の18%ほどの支持で
国政を担える政党として認知されてしまうわけ・・・。
 
投票に行かない人達は、きっと誰に入れても一緒と思っているのかもしれない。
けど、こういう結果になった後に、文句を言うのは筋違いの様に思える。
私も『今の政治』にははっきり言って感心はないけれど、
政治に感心のある人と、全く感心のない人の二極化がはっきりと
分かれてしまった結果なのかもしれない。
自分たちの暮らしに直結するだけに、
本当は一番感心を持たねばならない事で、
将来を考えたら選挙に行かずにはいられないはずなんだけどなぁ。
たぶん、今までどうにかなって来たから、これからもどうにかなると
思っている人が多いのだろう。  
 
原発、赤字国債、社会保障、消費税、TPP、円高、
米軍基地、尖閣・竹島そして景気回復とまぁ問題山積の日本丸。
自民党は憲法も改正すると言っている。
同じ船に乗っている以上、私たちも船頭の一人・・・。
非力でも、無力ではない筈。
きちんと考えて行こう・・・。

|

« 双子座流星群 | トップページ | 世間はクリスマス・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 双子座流星群 | トップページ | 世間はクリスマス・・・ »