« 畑の草むしり | トップページ | 高速バス(関西デンの旅) »

2011年8月12日 (金)

賢いカラスと……

先日BBC放送でカラスの特集があった。
言わずと知れた賢者のカラスだが、
改めてその賢さに驚いてしまった。
ケージの中に餌がある。
それを取るには長い棒が必要なのだが、
ケージの前にあるのは短い棒。
さて、肝心の長い棒はどこにあるかというと、
宙ぶらりんの紐の先に縛り付けてある。
その棒をとるには、
紐をたぐり寄せなければならない。

短い棒は、紐をたぐり寄せるには丁度いい長さで、
カラスは苦労なく棒を使って紐をたぐり寄せ、
先端についた棒を足でつかんでゲット。

さぁ、長い棒が手に入ったから、ケージの奥のほうにある餌を
檻の隙間から差し込んで、後は取るだけ…と思いきや、
餌は比較的重量感のあるものらしく、棒を差し込んでも
なかなか手前にまで持って来れない。

そこで、賢いカラスはその棒の先をカギ状に曲げ、
餌を引っ掛け、なんなくゲット!

思わず「うおぉぉぉぉ〜!」と叫んでしまった。

彼らには生きる智慧が充分備わっているのを
再認識したわけであります……、

そんなカラスの能力に感心している所へ高1の我が息子が……。
「おかあさん、通学路の途中の桜の木が毛虫だらけで…
何とかならへんのかなぁ」

息子はこの6月から自転車通学を始めた。
まさにその頃、桜は毛虫のシーズン真っ盛り。

あれってホンマに桜の木なん?花 1つも咲いてへんやん

sweat02sweat02sweat02sweat02sweat02

おい、息子よ、それマジで言ってる?
今何月?桜咲いてるわけないやろ〜ぉ アッホかぁ〜annoy
……とさすがの上品なワタクシでさえ、つい声を荒らげてしまう程
間の抜けた事をおヌカシあそばすので、
「ちょっとはカラスを見習え〜ぃ、ばかもんが〜!」と
冷静に意見を申し上げたのでございます…… ┐(´-`)┌

智慧と知識。

どっちも必要だけど、一般常識も人間なら持ってて欲しいと願う
母なのでありました。

       おしまい。


Photo


|

« 畑の草むしり | トップページ | 高速バス(関西デンの旅) »

コメント

カラスと息子さんを比べてしまうとは!(^-^;
知恵の象徴といえばフクロウだけど、たかいさんのイラストみたいなカラスのほうがいいかもしれませんね。
フクロウって、賢そうに見えないし。

投稿: Kaoru | 2011年8月13日 (土) 09時02分

それ、うちの息子にも言いたい!!
今日、息子からメール便で送られてきたある書類の封筒が開けっ放し!
のり付けされていない郵便物なんて見た事無い!!
親としても情けなくて涙がでました。

投稿: hiromi | 2011年8月13日 (土) 19時26分

kaoruさん。
いやはやほんとに動物の方がどれだけ人間より「人間」が出来てるか…。人間は見習わないといけないと思います。
で、フクロウは物知り…というキャラを当てはめたのはいったい誰?
西洋には学問の女神アテナの使いとしてのフクロウの伝統があるみたいで、日本では天気予報の鳥と言われていたらしいんですね。
どうして天気予報かというとフクロウの鳴き声が「ほほんのりすりおけ」ときこえ、「のりすりおけ」が「糊摺り置け」であり、晴天を予告すると考えられたかららしいです。
そのなごりは現在もフクロウを「のりつけほうほ」とよぶ等、各地の方言にも残っているんですって。

投稿: | 2011年8月14日 (日) 16時30分

hiromiさん。
メール便の封が開いてたって、それ、受け付けた方にも
問題があるんじゃぁないでしょうか?
気がついたら封をしてあげるとか、そういう優しさって
ないんですかねぇ。
そっちのほうが問題な気がします………。
と、よその息子さんには優しいワタシ…happy01

投稿: | 2011年8月14日 (日) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 畑の草むしり | トップページ | 高速バス(関西デンの旅) »